ホーム » SR400知識情報 » フロントドラムブレーキSRの年式と買取情報 » フロントドラムブレーキのSR400情報!年式はいつ?買取はいくら?

フロントドラムブレーキのSR400情報!年式はいつ?買取はいくら?

読了までの目安時間:約 4分

 

今でさえSR400は普通にフロントディスクブレーキですが、一昔前はフロントドラムブレーキの時代がありました。

 

前も後ろもドラムブレーキ。昔ながらのスタイルでかっこいいのですが、止まらない・・・。

 

そんなフロント・リアともにドラムブレーキだった自体のSR400について本日は詳しくお伝えしてみたいと思います。

 

 

年式は1985年~2000年まで

SR400のフロントドラムブレーキ仕様は1985年~2000年までの15年間が対象となります。

 

けっこう意外と間違えて把握している方もいるのではないでしょうか。

 

SR400自体は1978年より生産されていますが、一番最初の初期モデルはフロントディスクブレーキでした。ただSR400を乗るユーザーの中であえてフロントをドラムブレーキにカスタムしているライダーが多かったため、購入者ニーズに応えるためのフロントドラムブレーキ装備だったようです。

 

 

クラシカルに見せて乗りたい!そういうSR400ユーザーがこの時代では特に多かったです。

 

ちなみにSR500についてもフロントドラムブレーキの年式は基本的には同じになりますが、SR500については、1999年3月時点で生産終了してしまう流れになったので、SR400より1年短い年式対応となります。

 

 

フロントドラムブレーキSRモデルの買取はいくら?

フロントドラムブレーキ仕様のSR400モデルの買取はいくらか?

 

正直車両状態によりけりなので、ハッキリしたことは言えないのですが、ネット査定で調べてみたら目安としては、5万~10万円くらいが妥当なところでした。

 

調べてみた感想としてはあまり買取高くないです。

 

 

コアなSRユーザーにとってはこのドラムブレーキ仕様のモデルがいいという感じかもしれませんが、そうでもなく単にSRがかっこいいから乗りたいというような方にとってはもっと新しい年式のSRが求められているように思います。

 

 

中古販売市場も比較的安いです。15万~30万もあれば変えてしまう年式モデルなので、買取価格としてはこんなものかなと思います。

 

買取額で言えば7万円を超えるようであればまずまずではないでしょうか。

 

 

まとめ

フロントドラムブレーキのSR400は1985年~2000年までが対応。

※SR500は1985年~1999年まで。

 

この年式のフロントドラムブレーキ仕様のSR400だと5万~10万くらいが買取目安。

 

買取目安については日々相場は動いているので気になる方は実際にネット査定より査定調査してみてくださいね。

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
タグ